11月 05, 2021

ごぼうの炒飯(べ)

ごぼうの炒飯(べ)

ごぼうをたっぷり使って、ごぼうならではの土っぽい風味を存分に味わえる炒飯です。味付けは塩こしょうだけ、食材それぞれの味を引き出しています。大豆は炊き込みごはんに使うことは多いですが、炒飯に入れても美味しいですよ。大豆のふっくらした口当たりと、ごぼうのコリっとした歯ごたえ、いろいろな食感も楽しい一品です。

炊くほどに甘みが増すはくさい。今回はそこにほろ苦い風味が魅力のニラを合わせたポタージュです。たべるとお腹がぽっと温まる、しみじみとした美味しさがあります。ニラの青い香りとバターの塩気がアクセントになっています。食材ははくさいとニラだけなので、鍋をして余った翌日につくるのもいいですね。

【調理の目安】
準備時間:10
調理時間:5 分 ⏱ 

【栄養素】🥕
カロリー: 250 kcal
塩分:1.7g
食物繊維:0.6g
糖質:3.6g

【材料(2人分)】🥬
ごぼう 100g
牛ひき肉 80g
大豆の水煮 80g
ごはん 茶碗2杯分
塩 小さじ1強 ※今回は「自凝雫塩(おのころしずくしお)」を使用しました
こしょう 少々
菜たね油 適量 ※今回は「菜たね油 菜ばかり」を使用しました


 
 

【作り方】🔪
1)ごぼうは水で洗って土を落とし、皮つきのまま2〜3mmの細切りにします。さっと水にさらし、ザルにあけて水気を切ります。大豆の水煮もザルにあけ、水気を切っておきます。

2)フライパンに菜たね油をひいて熱します。牛ひき肉、こしょうを入れて、中火で炒めます。

3)肉の色が変わったら、ごぼう、大豆、塩を入れ、2分ほど炒めます。味をみて、塩気が足りなければ塩を追加します。少ししょっぱいと感じるくらいで大丈夫です。

4)温かいごはんを加え、2分ほど炒め合わせます。
画像のalt属性

付け合せにはレタスのごまだれサラダを。
ごまのコクのある香りがさらに食欲をそそりますよ。